名古屋のキャリアカウンセリング・MC

Fleur de vie|名古屋のキャリアカウンセリング・MC

息抜き。

 

皆様こんばんは。

ただいま絶賛繁忙期のため(とってもありがたいのです☆)なかなかのんびりする時間がなく、毎日バタバタして大急ぎで過ごしています。でも、とっても元気ですよ。〇〇は風邪をひかない、という言葉の通り風邪をひくこともなく精力的に動き、合間を見つけて読書をし、長風呂をし、家族とおしゃべりをし、生き生きと過ごしていると自負しています。

仕事をしていることが大好きなので、繁忙期になると猛烈に元気を頂くことができるタイプのようです。

 

先日はお仕事の合間に、ちょっとだけ甘いものを欲し、ケーキを頂きました。

たまに1人でおいしいスイーツを頂き、読書をしている時間っていいですね。

今年は毎月最低1日は、一人でカフェに出向きぼけーっとする時間を作ろうかと思っています。

のんびりできるお勧めのカフェがあったらどうか教えてください(^◇^)

 

全く話は変わりますが、最近好きなテレビの1つに、NHKの「72時間ドキュメント」があります。

この番組は、72時間一か所に定点カメラを置き、お客さんや立ち寄る人々の様子を観察し、その人の背景を少しだけ紹介するものです。同じ日本に同時に暮らしていても私が知り合えるのはごくわずかの方。この番組を観ているとまったく知らない場所で、知らない方が精一杯生きていることを垣間見ることができます。例えば、先日はパン屋さんに立ち寄る人々の笑顔や、パン屋さんに立ち寄ったわけ、思いを紹介していましたが、世の中には本当にいろんな場所があり、いろんな人があり、それぞれがいろんな思いを抱き生きているんだなと(重たい内容ではないのですが)少し感動をしてしまいました。

もともと、海外旅行に行った時も、行き交う電車の中で出会う人や町ですれ違う人がいると

「こんな広い地球で偶然すれ違えたこと」

が素晴らしいご縁だなと感じたり、

「この人の背景はどんなだったんだろう」

「この人のこれまでの人生を知りたい」

「今どんな気持ちでいるんだろう」

と余計なお世話ながら考えてしまうタイプなのです。

そしてこの人の後ろにはいろいろな人がいて、家族がいて、ネットワークがあるんだと思うとまた不思議な気持ちになったり。

 

72時間ドキュメントを観ながら毎回、ここに集う人達の思いや背景を考え、感慨深い気持ちになるのでした。

 

 

ページトップ